今回のレッスンは、初めての試みで、内容も難しいものとなりそうです。

私は、15年以上英語を教えてきた中で、日本人が英語をマスターするのに、2つの要素が必要だと考えています。

それは、巷で言われている、「英単語、熟語、英文法、発音、リスニング」そんなものではありません。

1.英語の簡単なルール、例えば SVOを理解し、ドリルし、英文を扱うスピードを身に着ける。

2.それができると同時に、英文に感情を込める、英文から話者の気持ちをくみ取れる、英文を自分の気持ちで自在に操れるトレーニングを行う。

今回のレッスンは 2.になります。

これは、独学ではほぼ無理です。

なぜなら、英語はシンプルなルール、例:SVOなどで英文が出来ていますので、そこから感情をくみ取るには、「膨大な英文の経験」が必要になるからです。

2.のレッスンは、市販のテキストでは無理ですし、私もこれまで何十回もこのレッスンにトライしてきました。

これまで、十数名くらいの方には響きましたが、マスターまでは行けませんでした。

良い教材と、生徒さんの根気が求められます。

教材は、ドラマ「グレイズアナトミー」からです。

このドラマは面白いですが、それ以上に「セリフにインパクトがある」ので、英文から感情をくみ取るトレーニングに選びました。

ただ、教材を作るのは重労働です。(笑)

一時間のドラマを見て、その中から(ほぼ)一つだけ良いシーンを選びだし、ネットからスクリプトを探して、その部分を抽出します。

教材に耐えられるフレーズ、英文はそう簡単には見つからないのです。

ほとんどオタクの世界です。

そこまでこだわっても、このレッスンが成功する保証はありません。

ただ、いつもレッスンにベストを目指すのみです。

ベストを目指さないと、次のステージの扉はぜったい見えてきません。

ベストを尽くさないと、その道が誤っていたと分かることはありません。

生徒さんのためだけでなく、自分のためでもあるからこそベストを求めることができます。

そして、根気ある良い生徒さんが求められます。(本当に)

一緒にがんばって頂けますでしょうか?

『英会話レッスン』のご案内

『英会話レッスン』のご案内です♪

【福岡西区 糸島 姪浜 英会話カフェ】ビーチを見ながら、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪