福岡、糸島での英会話レッスンです。

全米プロゴルフ選手権は、Y・E・ヤンがタイガー・ウッズを下し初優勝
男子アジア勢で初のメジャー制覇です。

石川遼は日本人史上最年少でメジャーの決勝ラウンドに進出しました。
結果は藤田寛之とともに56位でした。

Yang stuns Tiger to become 1st Asian to win major
AP CHASKA, Minn.

60フィートの距離をチップインイーグル観衆が振るえ、
彼は雄たけびをあげ、そして快進撃が始まります

Knowing his last remaining challenger
was about to make birdie,

he chipped in from 60 feet for an eagle.

The crowd roared,
and he responded
with a scream and a fist pump.

Got to be Tiger Woods
wrapping up another major.

No, not this time.

Y・E・ヤンは、韓国人でそしてメジャーを制した最初のアジア選手となりました。
それもタイガーウッズを倒して。

Y.E. Yang, a South Korean
who didn’t take up the game
take up 始める

until he was 19,

became the first Asian player
to win a major championship Sunday.

And he took down Woods in the PGA Championship
to do it.

私はいつも当たって砕けろです。
誰も私には期待していませんし私が負けてがっかりする人もいません。
失うものが無いんです。
それがプレーに出たわけです。

“I usually go for broke,” Yang said
go for broke
いちかばちかやってみる

through an interpreter.

“The odds are against me.

Nobody’s going to be really disappointed
that I lose.

So I really had nothing much at stake,
at stake
賭けられている

and that’s how I played it.”

わずか9ヶ月前にPGAに参戦した37歳の選手がトーナメントで
タイガーウッズをやぶるなんてとんでもないことです。

それを、彼はメジャー大会でやってしまったのですから
それは、世界を震撼させました。

Beating Woods in a regular tournament
would be a big enough shocker
for a 37-year-old player

who was in PGA Tour qualifying school
just nine months ago.

That he did it in a major
is an upset so big
it sent shock waves around the world.

続く