とくに、日本人は英語を話すのが苦手です。
そして、それには理由があります。

日本語と英語は、とても違う言語、まったく反対の言語だからです。
英語を「うしろから訳す」と、ピタリとあてはまるくらい反対です。

もう一つの違いが、「ルール」です。
ものすごく乱暴に言ってしまうと、

英語には、ルールがあります。
日本語には、ルールがありません。

日本語を話すとは、「ルールのない英語と反対の言語」を巧みに操ることです。
それを、「ルールのある日本語と反対の英語」に当てはめることは不可能です。

知っておくことはつぎの2つ、

英語と日本語は、とっても異なる、真逆の性格の言語
英語にはルールがある

です。

だから、英語を話すときは、英語で考え組み立てることが必要なのです。
日本語を英語に訳しながら話すなど、曲芸なのですね♪

この日本語を英語で言ったら何て言うんだろう、、、?
なんて考える必要はありません。

はじめから英語で話しましょう。

英会話の勉強を始めるなら、
まず、英語の性格を知りましょう。

『英会話レッスン』のご案内です♪

福岡西区ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン