HIRA88_nihikisorottesc20140809134818500_TP_V1

アメリカ人と日本人を比べて、

話すときに「聞き手への思いやりはアメリカ人の方が、日本人よりある?!」と言ったら、全ての日本人が真っ赤になって、否定するでしょうね。

でも、

英語を十年以上教えていて、最近思うのです。

日本人が英語を話すのがヘタなのは、

聞き手への思いやりが足りなさ過ぎるのでは?、と。

話が上手いアメリカ人の話ですと、

へー、へー、そうなの、へー、へー、なるほどね。

と聞き手の私はうなずいているだけです。

ところが、普通の日本人の女性の話ですと、

え、なんで、どうして、どこで、いつ、あー、なるほどね。

たくさんの質問をする私がいます。

相手が一切質問しなくても全てがわかってしまうアメリカ人の話し方。

いちいち質問しないと何を話したいのかまったく分からない日本人の話の方。

その差、違いは、太平洋以上に大きいと感じながら、英会話を教えています。

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson