私のレッスンは、普通の英会話レッスンと
少し変わっているかもしれません。

・かんたんな動詞を使って、S V O(C)を作る。

・かんたんな単語の意味を深くまなび、表現に活かす。

どのレベルのクラスでも、この2つが軸です。

あつかう単語や表現の数は少ないですが、
一つの単語、表現に長い時間をかけます。

なぜ多くの単語や表現をやらないのか?

理由は、いくつかあります。

・新しい単語をたくさん覚えるのは、大変だ!

・日本語をうまく英語に変換できない!

・おかしな英語、ブロークンな英語になってしまう!

・一つでも単語を知らないと、一言も話せなくなってしまう!

まだまだ、ありますが、

最もこだわっている理由は、

「この方法なら、あなたの英語がネイティブに通じる!」

というところです。

もっともシンプルな基本を理解できたら、
あなたの英語力に見合った
「ネイティブに通じる英会話」ができる

からです。

・かんたんな動詞を使って、S V O(C)を作る。

・かんたんな単語の意味を深くまなび、表現に活かす。

これさえできれば、
かなりのことが英語で話せるようになります。
そして、それはネイティブによく通じるのです。

その理由はただ一つ、

ネイティブもそのように英語を話すからなんですね♪

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson