「 英語が話せたらなぁ? 」

ほんの軽い気持ちで、
英会話教室にいらっしゃる生徒さんも多いです。

でも、そんな生徒さんに、

単語や、表現を覚えこませようとしたり、

宿題をたくさん出したり、

教えたことを覚えているかテストをしたり、

少しでも、
「あっ、私にはやっぱり英語は難しい」

と、思ってしまったら、
どんどん、レッスンから足が遠のいてしまいます。

でも、

「 あぁ?、昔、学校で勉強した時は、
なんだかよく分からず、
英語は苦手だったけど、、、

英語って、英会話って、もっと楽しいんだ♪」

音楽でも、美術でも、スポーツでも、
まず、「楽しい、楽しそう♪」と
思ってもらうことが大事ですよね。

そして、
その後、もっと「カッコイイ」を目指すときに、
初めて、基礎的な理論が重要になってきますし、

その時には、

「耐える気持ち」もできています。

「 英語が話せたらなぁ? 」と、尋ねてくれた方に、

いろいろなお話をして、
少しでも、それを自分の中に取り入れてくれて、

「 英語って楽しいんですね♪ 」

そんな笑顔を見た時が、私にとって最高の瞬間です。

そして、

一年、二年と続けている生徒さんたちは、

自分の気づかないうちに、
英語のセンスが上がっていきます。

続けることで、力がついてくる
結果がついてくるんですね!!

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson