「外国語が話せるようになる」ことは
難しいでしょうか?

私は、いつも思うのですが、「物理、数学」なんかの
「理解できない」難しさとは、違うなぁ?と。

実際、「英語を話してみたい」と思って
勉強を始めた生徒さんたちは、
50代、60代、そして、70代の方もいらっしゃいます。

そして、「自分の言いたいこと」を
英語で話せるようになって行きます。

「理解」とは違った類の、「難しさ」が、
外国語学習にはあるのでは?

それは、勉強法とも関連していると思います。

1 英語の構造と、単語を知る ← 理論

2 たくさんの会話の表現を知る ← 具体例

そして、

3 自分の言いたいことで、学んだ表現を使う ← 実践

この3つの組み合わせ、バランスが大事だと感じます。

特に、3「自分の言いたいこと」を話すことを、
私のレッスンではとても重視しています。

それは、「自分の言いたいこと」から、
単語や表現を学んでいけば、
英語で話す「最短コース」を取れると思うからです。

もちろん、1、2 も大事です。

でも、ビジネス英語や、海外旅行など、
「すぐにでも必要な英語」なら、
集中の度合いが違いますよね♪

レッスンでは、毎回「話すことを自分で用意」しますので、
慣れない生徒さんたちは、英語を話す前にヘトヘトです。
(笑)

でも、伸びますね!!

『英会話レッスン』のご案内です♪

福岡 糸島 姪浜 ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン