初心者におすすめ 福岡西区今宿 個人レッスン

「運命の女性は不思議な話をする?」時の英語表現

ドラマの英語です。
自己紹介が終わった後、女性が不思議なことを言い始めます。
男性は、何のことだか、話に付いていけません。
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(オフィスで女性と話しています)
女性: 行きましょう
男性: 僕たち、どこに行くの?
女性: お互いを知り合わなきゃ
女性: と言うのは、私たち、明らかに霊的なレベルではお互いを知ってるわ。
でなきゃ、私たち、ここにいないしね。
でも、現実的なレベルでは、追いつくこと(知り合うこと)が
たくさんあるからね。
男性: 分かんなくなったけど(君は僕を見失ったね)
女性: そうよね、でも、あれは、別の生涯だったし。
そんで、約束するわ、それが2度と起きないようにね。
女性: オルガン音楽は好き?
男性: オルガン音楽?
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
女性: Let’s go.
男性: Where are we going?
いきなり、女性に「行きましょう」と言われても、、、
今、初めて会ったばかりですし、仕事でオフィスに着いたばかりですし、
どうも、ちょっと不思議な女性のようです。
女性: We have to get to know each other.
実際の会話では、「意味上の動詞」の前に、
話者の感情を含む言葉がたくさん入りますね。
have to ~しなきゃいけない
get to ~(状態)になる
We know each other 「お互いを知る」という内容を、
上記の意思、感情で言ってるわけですね。
女性: I mean, we obviously know each other on a spiritual level.
Otherwise we wouldn’t be here.
But on a practical level, we have a lot of catching up to do.
だんだん女性の話している内容が分からなくなってきました。(笑)
どうも、「魂や精神、霊的」なレベルというので、
「運命の人、赤い糸」などの話でしょうか?
でも、実際は、たった今会ったばかりですので、
「 もっとお互いをよく知り合わないと 」というわけですね。
Otherwise
副詞で、前の話を受けつつ、
「 さもなければ、そうでなければ、そうでないなら 」
という感じの意味です。
ですので、後には、それと矛盾すること、否定した結果など
別のケースの話が来ますね。
とても便利な言葉ですので、あなたが会話で使っていなければ
ぜひ使ってくださいね。
catching up
「追いつく」、「遅れを取り戻す」という意味があります。
ここでは、現実には、「会ったばかり」ですので、お互いのことを
もっと知り合う必要があるという感じですね。
on a spiritual level
on a practical level
会話でも、このように「対比」を用いた表現は、
とても分かりやすいですね。
単語を覚えるときも、対比する単語と合わせて覚えると
簡単で分かりやすい話し方が出来ますね。
男性: You lost me.
これも会話の決まり文句ですね。
文字通りに見ると、
「あなたは、私を(見)失った」
ですので、
話している相手が付いてきてない
話が分からなくなったと
いう感じですね
Are you following me? Are you with me? の反対みたいですね。
女性: I know, but that was another lifetime.
And I promise I won’t let it happen again.
これは、私の想像ですが
男性が「話が分からない」と意味で
You lost me. と言ったのですが、
女性は、言葉どおり「あなたは私を見失った」と
聞いて、現世でない、前世の出来事で
「二人が離れ離れになってしまった」
と話しているような気がします。
that は、「女性が男性を見失ったこと」
そして、「それが今回は起きないようにする」と約束する。
( 二人は離れ離れにならないようにする )
いずれにしても、男性は、女性の話に
まったく付いていってませんけど・・・(笑)
女性: Do you like organ music?
男性: Organ music?
またまた女性が変なことを言ってますね。
オルガン音楽は、どこに行ったら聞くことが出来るんでしょうか?
2人は、これからどこへ行くのでしょうか?
ちょっと考えてみてくださいね。
ドラマの会話をみると、実際、ネイティブがどんな風に会話しているのか
とてもよく分かりますね。
相手の話の受け答え、タイミングはテキストからだけでは
なかなか分かりませんね。
ぜひ、あなたも「机の上」だけの勉強でなく、
「人と話す」ことで、英会話の雰囲気や、
会話のテンポ、リズムもマスターしてくださいね。
横浜にお住まいの方は、一度ごらんになって下さい。
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
ボブとトシの英会話 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
今回の「会話にオススメ表現」を編集後記で取り上げますね。
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英語のテキスト本には、たくさんの英文や表現が紹介されています。
そして、ドラマや映画の、ささいなワンシーンにも
魅力的な表現がたくさん出てきますね。
今回では、こんな表現を会話に使ってみたいと思いました。
We have to get to know each other.
have to get to:~にならなきゃ
I mean, we obviously know each other on a spiritual level.
Otherwise we wouldn’t be here.
I mean, :って言うか、
Otherwise:でなきゃ、
wouldn’t:~でなかったでしょう(仮定)
we have a lot of catching up to do.
have a lot of ~ to (do):たくさん~(すること)がある
You lost me.
You lost me:話が分かんないだけど
I promise I won’t let it happen again.
I promise I won’t let it happen again.
2度と起きないようにすることを約束するわ
最後の文には、動詞にあたる単語が3つあるので、
丸覚えではなかなか使いこなせませんね。
I promise
S V
I won’t let it happen again.
S V O C
won’t let :させないわ
の内容が、
it happens:それが起こる
決まり文句のようですが、しっかり文の構造が分かっていれば、
似た表現も使いこなしが出来るわけですね。
このように、ネイティブが普段話す英語では、
会話特有の表現がたくさん出てきます。
どれもシンプルですが、「丸暗記」では、応用が効かないので、
忘れたら終わりです。
でも、文の構造から理解できていれば、
使いこなせるようになるわけですね。(暗記ではないので)
あなたが、
「英語を上手く話せない」
「日本語の表現に、和英辞書を使う」
「書き言葉の単語で話す」
ことで、悩んでいるなら、
こんな「シンプル」で、「表現力が豊か」な英文の練習がオススメです。
そして、このような英文こそ、
基本的な文法、英文の構造、ブロックの理解が不可欠なんですね。
英語の構造、ブロックを理解するには、こちらがとてもオススメです。
(ビジュアルで分かりますよ!)
英文法セミナー →< 英文法解説 >
私も、この手法を英会話レッスンに取り入れるようになって、
どのレベルの生徒さんも、
「英語がとても分かりやすくなった♪」
と、とても好評です。
あなたが、英語学習がうまく進まなくて、お悩みでしたら、
全ての学習の基本である、英文法の理解をチェックして下さいね♪
【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!
メルマガ購読者の仲間を増やして行きましょう。
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
購読したい方には「購読は↓からできるよ」と教えてあげてください
無料英語学習メルマガの購読

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

  • facebook

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP