初心者におすすめ 福岡西区今宿 個人レッスン

「彼女のペットたちは彼を誇りに思ってる」時の英語表現

【「彼女のペットたちは彼を誇りに思ってる」時の英語表現 】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ドラマの英語です。
出会ってその日に結婚した二人。大金持ちの両親とヒッピーの両親
の狭間で、いろいろ問題が起きますが、二人で協力して乗り越えます。
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(女性のアパートです)
男性: 何やってたの?
女性: おだまり。
男性: いいえ、そっちこそおだまり。
(今回はここからです)
女性: すごかったね。
男性: うん。
女性: どこが一番良かったか分かる?
男性: 「ここが私の一番好きなところよ」って叫んだところ?
女性: ちがうわ、その直後よ。
男性: Dharma、あの子たちは何やってんだ?
(たくさんの猫や犬や鳥が二人を見ています)
女性: 彼らの新しいパパを見てるのよ。
男性: 一部始終?
女性: 始めっからね。
あなたをすごく立派だとおもってるわよ。
(たくさんの猫や犬や鳥に向かって)
男性: ショーはおしまいだよ。
さぁ、行って行って。
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
(女性のアパートです)
男性: What took you so long?
女性: Shut up.
男性: No, you shut up.
(今回はここからです)
女性: That was great.
男性: Yeah.
女性: You know what my favorite part was?
You know what my favorite part was?
質問していますが疑問文ではありませんね。
実際、会話ではイントネーションだけでいろいろな意味を
表しますね。
Do you know what my favorite part was?
「分かる?」と聞いているのは、
my favorite part was what?
私の大好きなパートは何だったでしょう?
ということですね。
男性: The part where you yelled, “This is my favorite part”?
The part where you yelled
先ほどの文も関係詞が使われていましたが、
この文もそうですね。
The part の説明が
you yelled, “This is my favorite part” in the part.
になりますね。
関係詞は、ちょっと説明するのにとても便利で良く使われますが、
品詞をしっかり理解していないと、難しく思えるときがありますね。
こちらの説明は、「品詞:文型」から、とても分かりやすく
関係詞を理解できますよ。
英文法解説 →< 英文法解説 >
女性: No, the part right after that.
right after that
that は、「女性が叫んだ」を指していますね。
right には、「右、正しい、権利」などさまざまな意味がありますが、
副詞で使われるときは、
「ちょうど、まさに、すぐに、すっかり、本当に」など
強調の意味が多くなりますね。
I’ll be right back
すぐ戻ります
会話で使われる英語は、一つの単語でも、品詞で意味が異なる場合が
多いですね。
ただ「日本語訳」を暗記するのでなく、品詞を意識しながら
単語を覚えたり、訳することが大事ですね。
男性: Dharma, what are they doing?
(たくさんの猫や犬や鳥が二人を見ています)
女性: Watching their new dad.
女性の家には2匹の犬をはじめ、さまざまなペットがいるようです。
男性: The whole time?
女性: Since the get-go.
I think they’re real proud of you.
The whole time
whole は、「全体」を表しますが、「個々の集合の全部」でなく
「一連のものの全部」を表しますね。
a whole year まるまる一年
a whole bottle of whiskey 一瓶ぜんぶ
three whole days まる3日間
a whole new world は、1992年のディズニー映画「アラジン」の
曲ですね。アカデミー賞、グラミー賞、ゴールデングローブ賞を
取りました。
the get-go
get-go は、「最初」という意味ですね。
they’re proud of you
これは、とてもよく聞く決まりフレーズですね。
「自慢に思う、誇りに思う」という日本語訳になりますね。
子供が「親に言ってもらいたいセリフ No.1」みたいに、
ドラマでは、親が子供を褒めるときに言ってますね。
I’m proud of you, son.
会話の決まり文句や、使うタイミングは、
「日本人、ネイティブ」のどちらのレッスンもある私たちの英会話教室で♪
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
(たくさんの犬、猫、鳥に向かって)
男性: All right, show’s over.
Move along.
show’s over.
Move along.
これも、どちらも決まり文句ですね。
show’s over. もう、ショーは終わりだよ。
Move along. さぁ、行って行って。(先に動いて)
このように、ドラマでは会話に良く使われる表現や、感じが
よく分かりますね。
あなたも、ナチュラルな英語が話せるように、ぜひ、
ドラマの英語も、学習に取り入れてくださいね。
そして、「どんなシーンで決まり文句を使うか?」その解説は、
英会話レッスンで私たちに聞いてくださいね。
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
(初心者でも、日本語の解説があるので安心ですね♪)
横浜にお住まいなら、私たちと一緒に、実際に英語を話しましょう。
初心者には「日本語で解説」
少し話せるなら「ネイティブ講師」とレッスン
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
講座の連絡先は、こちらになります。
メールアドレス: toiawase@chot.biz
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
以下は、A~Dのどれが適当ですか?
1. This is the hospital —— I visited to see Kenny.
(A) which (B) where (C) when (D) why
では、こちらは?
2. This is the hospital —— I visited Kenny yesterday.
(A) which (B) where (C) when (D) why
(「分かる!解ける!英文法!」セミナーより)
答えはこちら → 英文法解説
hospital は、場所だから where ?
visit は、他動詞だから、which ?
自己流や、勘違いをそのままにしておくと、
英語が伸び悩んでしまいます。
英語の文は、日本語の「て、に、を、は」にあたるものがありません。
生徒さんは、レッスン中に「英文の意味」を取ってもらう際も、
「各単語の日本語訳から、勝手に文を想像(創造)」
してしまうことがあります。
これは、誤訳の最もよくある原因の一つですね。
英文を読むには、
使われている単語を知っているだけではダメなんですね。
英文を読むには、
品詞、文型、不定詞、分詞、that節、前置詞+名詞の役割、
単語と単語の関連、結びつき
などの理解が必要です。
そして、
英文法は、「英語の勉強を能率的」にするために、
整理、まとめられたものです。
決して、「英語の法律」ではありませんね。
だから、最初に学習する必要があるんですね。
ただ、中学生では「難しすぎたり」
大学試験の問題が「難しすぎたり」
結局、学生の時には、「英文法」は敬遠されてしまうわけですね。
でも、一度分かれば、こんなに有難いものはありません!
私が、「分かりやすい英文法解説」としてオススメしているのが
英文法セミナー →< 英文法解説 >
です。
このセミナーでは、品詞を、ジグソーパズルになぞらえて、説明しています。
ピース、ブロックという言葉をつかい、
単語の並びを分かりやすく説明しています。
絵を多用して、ビジュアル的に分かる工夫がたくさんあります。
まずは、最初に30ページ以上にわたって、
この「品詞、文型、単語の並び」を説明しています。
そして、その後、他の章の説明でも、
「品詞、文型、単語の並び」の視点から、解説してあります。
品詞や文型について、これだけ丁寧に説明した英文法解説は
これまで見たことがありません。
そして、分かりやすいのです。
関係詞と疑問詞
不定詞、動名詞、分詞の特徴と使い方
形容詞・副詞と前置詞・接続詞の役割
バラバラに見える分野も、品詞の観点から見ると、
とても多くの共通項目があるので、理解しやすく記憶にも残りやすいのです。
さらに、
・ 自分で確認問題を解いて、解説を使って、理解を確実に出来る。
・ 分からない事は、直接、質問が出来る。
という内容です。
だから、英文法が確実に身に付くわけですね。
そして、「受動態、分詞、関係詞、比較、倒置」
など、苦手とする分野もきちんとサポートされています。
第1、2号 品詞 第29、30号 分詞
第3、4号 文型 第31~34号 第5文型
第5、6号 副詞 第35、36号 動名詞
第7~10号 前置詞 第37、38号 準動詞の注意点
第11~18号 接続詞 第39、40号 形容詞
第19、20号 受動態 第41~46号 疑問文・疑問節
第21、22号 倒置 第46~50号 関係節
第23~28号 不定詞 第51~56号 比較
(全300ページを越えるボリューム)
しかし、私が最も良いと思う点は、この英文法の解説が、
一貫して、「品詞と単語の並び」を重要視、解説しているところです。
このような説明のしかたは、今までの英文法書では見た事がありません。
そして、このおかげで、英文法が初心者の方でも
「難解な関係詞」さえ、非常に理解しやすくなっているわけですね。
感想と受講内容 →< 英文法解説 >
私も、この英文法セミナーの手法を
英会話レッスンに取り入れるようになって、
どのレベルの生徒さんも、
「英語がとても分かりやすくなった♪」
と、とても好評です。
あなたが、英語学習がうまく進まなくて、お悩みでしたら、
全ての学習の基本である、英文法の理解をチェックして下さいね♪
【このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://denaoshi.chot.biz/2006/05/post_259.html >

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

  • facebook

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP