初心者におすすめ 福岡西区今宿 個人レッスン

「彼がシャワーを浴びている間に電話が」時の英語表現

ドラマの英語です。
出会って、その日に結婚してしまった二人。
ほとんど眠る間もなく、朝を迎えたようです。
そこに、誰かから電話が?
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(リノのホテルで)
男性: あぁ、良かった、君は子供が欲しいんだ。
女性: えぇ、あなたがこれを欲しくなければね。
(今回はここからです)
(翌朝になりました)
男性: ちょっと寝ておいた方が良いよね。
女性: えぇ。
何時?
男性: 8a.m.
女性: あら、パイのお店がちょうど開いたわ。
男性: シャワーをちょっとあびるよ。
君も join する?
女性: あなた、私はもう8時間もあなたと join してるのよ。
(男性はシャワーに行きました)
(ところが、男性の携帯に電話がかかってきました)
女性: もしもし、Greg のズボンですけど。
・・・
今、彼はズボンをはいていないの。
・・・
私、、、私は Dharma ですけど。おたくは?
・・・
あうぅ、もしもし、おかあさま。
・・・
いえいえ、彼は今シャワーです。
伝言をお受けしましょうか?
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
(リノのホテルで)
男性: Oh, good, you wanna have children.
女性: Yeah, unless you wanna have them.
(この them は、children ではありません)
(今回はここからです)
(翌朝になりました)
男性: We should probably get some sleep.
sleep
ここでは、sleep は、名詞で「睡眠」になりますね。
should や probably で、微妙な感情・気持ちを
うまく表していますね。
sleep は、いくつか面白い表現がありますので、
ちょっと見てみましょう。
よく寝る
sleep well
sleep like a log :ビートルズの歌詞でもおなじみですね。
have a good sleep :ぐっすり眠る
fall into a deep sleep ぐっすり眠りこむ
a short sleep :短い睡眠
寝つく、寝る
get to sleep :寝つく
go to sleep
外泊する
sleep at his house :彼の家に泊まる
sleep out :外で寝る
sleep over :外泊する
その他
sleep in :寝過ごす、朝寝坊
sleep on :一晩考える、
例:Let me sleep on it ちょっと考えさせて下さい
少しずつ慣れていってくださいね。
女性: Yeah.
What time is it?
男性: Eight a.m.
女性: Oh, the pie shop just opened.
男性: I’ll jump in the shower.
Wanna join me?
Wanna
want to (do):「~したい」という時に、言いますね。
アメリカの映画やドラマのセリフでは、よく聞きますので、
知っておくとリスニングに助かります。
want to と、wanna だと、見た目や発音は、
ずいぶん違うように思えますが、、、
これが、意外と似ているんですね。
例えばニックネームでおなじみの
Robert ⇒ Bob
William ⇒ Bill
見た目は、おや?と思う変化も、発音の仕方が分かると
納得出来ますね。
もし、あなたが、
want to ⇒ wanna
going to ⇒ gonna
Robert ⇒ Bob
William ⇒ Bill
左側と、右側の発音が似ているかどうか分からないなら、ぜひ、
ネイティブの英会話講師に、正しい発音を学んでくださいね。
横浜にお住まいの方は、一度ごらんになって下さい。
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
(初心者でも、分かりやすいクラスがありますよ)
女性: Honey, I’ve been joining you for the last eight hours.
join
ここも、話の食い違いで「笑うシーン」になっていますね。
男性が、「We should probably get some sleep.」と
言ったのも納得です。
(男性はシャワーに行きました)
(ところが、男性の携帯に電話がかかってきました)
女性: Hello. Greg’s pants.
・・・
He’s not in them right now.
・・・
This is– This is Dharma. Who’s this?
・・・
Well, hello, Gregory’s mother.
・・・
No, he’s in the shower right now.
May I take a message?
なんと、電話の主は、男性のお母様でした。
男性とさっき出会って、結婚までして、
その上、男性の母と知らず、
「もしもしGregのズボンです。ズボンはいていないんです」など
言ってしまって、これから、いったいどうなるんでしょうか???
He’s not in them
前置詞 in は、着ているものを表すときにも使いますね。
a man in uniform 制服を着ている男性
a man in a blue tie 青いネクタイを締めている男性
a woman in jeans ジーンズをはいている女性
an old man in white beard 白ひげの老人
ネクタイなど身につけているものや、
ひげなんかも in で表しますね。
前置詞は、数が少ないためか、
一つでたくさんの意味を持っているように見えます。
そのため、「基本のイメージ」を捉えることが重要になりますね。
例えば、in の「状態、環境」を表すのに、
in the dark 暗がり
in the rain 雨の中
in bad health 病気で
in full blossom 花が満開で
in confusion 混乱して
in excitement 興奮して
など、分かりやすい例から、発展させると理解しやすいですよね。
前置詞は、「日本語訳」で覚えるのでなく、
基本のイメージを捉えることが、英語の理解を助けます。
こちらは図解の説明で分かりやすいですよ。
こちらです ⇒ 英文法解説
This is– This is Dharma. Who’s this?
May I take a message?
電話の会話には、決まり文句、パターンが多いので、
それに慣れた方がうまく英語を話せますね。
Can I take your message? :伝言を受けましょうか?
Would you like to leave a message? :伝後を残したいですか?
Shall I have him call you? :彼に電話させましょうか?
Can you tell her to call me back? :電話するよう
伝えてもらえませんか?
これなら、オフィスに海外から電話がかかってきても
大丈夫ですね!
次回、火曜のメルマガでもご紹介いたしますね♪
英会話でも、基本の表現は、キチンとした英文法の知識が
あると理解しやすいですし、あなたが英文を作るのにも困りませんね。
英文法を理解するのに、こちらの講座がオススメです。
講座内容や、感想もありますし、TOEICにも、とても効果が高いので、
ぜひ、チェックしてくださいね。
英文法セミナー →< 英文法解説 >
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
英会話のレッスンでは、いろいろな勉強を行いますが、
その中でも、特に重要と思っているレッスン項目に
ロールプレイ
があります。
英会話では、「よく使う単語、表現」がありますが、
それを、
読んだり、意味を理解したりするだけでは「足りない」
んですね。
その単語、表現を「自分で言う」ことが大事です。
それも、ただテキストを読んだり、声に出すだけでは
ありません。
「その状況、環境に自分がいるイメージを作って、
英語で受け答えする」
ことが大事なのです。
できれば、ロールプレイをするときには、
文字を見ないほうがより良いです。
でも、大事なのは、表現を暗記するのではなく、
「イメージを作って英語を声に出す」
方なのですね。
先日読んだ本にも似たようなことが書いてあったのですが、
英語を話すには、脳に「英語」の言語パートを作るわけですね。
自分で状況をイメージして、そこで英語を使うことで
「 英語表現 = イメージ 」
が結びついた「英語の脳のパート」が出来上がるわけですね。
ですので、次からは、
イメージから「英語表現」が浮かぶ
ようになるわけですね。
もし、あなたが、一人で英会話の本をたくさん読んで
「日本語の意味 ⇔ 英語の例文」
をたくさん結び付けても、それは、「日本語と英語の結びつきの脳」を
作っているだけかもしれません。
そのため、覚えた英語表現でも、じっさいのシーンでは
口から出てこないのかもしれません。
だから、「英語の脳のパート」を作るために、
ネイティブ講師や、生徒間で、
状況を設定してロールプレイを行う
イメージの中でなりきる+英語を口にする
ことが、効果的なわけですね!
横浜にお住まいの方は、一度ごらんになって下さい。
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
(初心者でも、分かりやすいクラスがありますよ)
地域の方々へのボランティアとしてスタートした
この講座は、
少人数、低価格、日本人講師の説明、ネイティブ講師のロールプレイ
と、大変好評です。
先日、保土ヶ谷校では、全クラス合同でパーティを行いました。
持ち寄りでランチやデザートを食べたり、
英語でゲームやクイズをしたり、とても盛り上がりました。
こんな、「日常のくらしに溶け込んだまま、英語に触れる」ことが
英語に慣れる一番の近道だと感じます。
講座の連絡先は、こちらになります。
メールアドレス: toiawase@chot.biz
レッスンについてはこちらをご参照ください。
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
あなたが、英語の学習をしているつもりでも、
それが、「英語の脳のパート」を作っていなければ、
実際のシーンで英語が口から出てこないかもしれません。
あなたが、「英語を話すため」に学習するときは、
ぜひ、この
「脳に、英語のパートを作る」
ことを意識して、学習してくださいね
【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!
メルマガ購読者の仲間を増やして行きましょう。
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
購読したい方には「購読は↓からできるよ」と教えてあげてください
無料英語学習メルマガの購読

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

  • facebook

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP