英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

「同僚がふさぎ込んでいるのを慰める」時の英語表現

ドラマの英語です。
前回は「両親と娘」「両親と息子」でしたが、
やがて、その娘と、息子が大人になって、再び偶然、
サンフランシスコの地下鉄でめぐり合いました。
でも、声を掛けることが出来なかった男性は、後悔してふさぎ込んでいます。
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(地下鉄で)
C: ばかね
(オフィスで)
A: いつになったら黙りこんでいるのをやめるつもりだい
B: あの娘のことを考えるのを止められないんだ
B: 僕はばかだよ。(でも)彼女を追いかけて話しかければ良かった。
A: いや、やったらダメだったさ。なぜか教えてやろうか
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
(地下鉄で)
C: Schmuck
こんな言葉はドラマでないと、なかなか聞くことが出来ませんね。
日本語訳では、
「嫌なやつ、最低なやつ、世間知らず、ばか者、あほ、間抜け」など
ありますが、このシーンでは、
「あほっ」ぐらいの感じでした。
(オフィスで)
A: When are you gonna stop moping?
stop moping
mope は、「ふさぎ込む」という動詞(自)ですね。
stop は、目的語を取ると、
「~をやめる、止める」という意味ですね。
目的語のところには、名詞や動名詞が来ますね。
We stopped talking.
話をやめた
目的語を取らないときは、
「(主語)が止まる、停止する」という意味になりますね。
We stopped to talk.
話をするために立ち止まった
不定詞部は、stop の「理由」を表すことになりますね。
動名詞の場合と意味が変わってきますね。
B: I can’t stop thinking about that girl.
stop thinking
また、同じ形で出てきましたね。同じように2通りあげて
練習してみましょう。
I can’t stop thinking about that girl.
考えるのを止められない
I can’t stop to think about that girl.
考えるために、立ち止まることは出来ない
会話でよく使う動詞で、動名詞、不定詞それぞれで意味が
異なってくるものは、結構多いんですね。
誤解されないように、最初から区別して覚えた方がお得です。
こちらでは、動名詞、不定詞の特徴も含めて、解説してあるので、
とても分かりやすいですよ。
こちらです ⇒ 英文法解説
B: I’m an idiot. I should’ve gone after her and talked to her.
idiot
schmuck よりは、聞く機会が多いかもしれませんが、
こちらも、「まぬけ、あほ、ばか」そんな意味になりますね。
I should’ve gone after her
should は、「~すべき」という義務や当然やった方が良いことを
表しますね。
そして、このままでは、「時制の過去」を表せませんので、
過去を表すために、後ろには、
have + 過去分詞
が来ますね。
意味は、「~すべきだった(のにしなかった)」と、後悔を
表すようなニュアンスが出せますので、会話でとても重宝しますね。
A: No, you shouldn’t have. I’ll tell you why.
you shouldn’t have.
また、同じ形ですね。今度は否定ですので、
「~すべきではなかった」という意味になりますね。
I’ll tell you why.
why は、
I’ll tell you why (you shouldn’t have gone after her).
のような形ですが、このように、
I’ll tell you why.
という決まり文句で、会話ではよく使われますね。
ここでは、ちょうど why を「理由」という名詞の形と思うと
分かりやすいですね。
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
以下は、A~Dのどれが適当ですか?
1. This is the hospital —— I visited to see Kenny.
(A) which (B) where (C) when (D) why
では、こちらは?
2. This is the hospital —— I visited Kenny yesterday.
(A) which (B) where (C) when (D) why
(「分かる!解ける!英文法!」セミナーより)
答えはこちら → 英文法解説
hospital は、場所だから where ?
visit は、他動詞だから、which ?
自己流や、勘違いをそのままにしておくと、
英語が伸び悩んでしまいます。
生徒さんで、
どうしても「英語が出来るようになりたい!」と
相談に来て、これまでの勉強方法をお話ししてくれる方もいます。
英字新聞を読んで、分からない単語を抜き出したり、
会話の文章を音読したり、
短い日本語を、素早く英語で口に出したり、
そんな中で、悩みの一つに、
「英文法」は、独 力 で 出 来 な い !
ということがあります。
文法書を読んでも、ピンとこなかったり、眠くなったりして、
英語学習が行き詰ってしまうんですね。
あなたは、そんな経験はありませんか?
確かにそのとおりですよね。
⇒ 英字新聞を読んで、分からない単語を抜き出したり、
⇒ 会話の文章を音読したり、
⇒ 短い日本語を、素早く英語で口に出したり、
一見、文法に関係なさそうな勉強法でも、
英文を早く理解出来なければ、効率が悪くなります。
当然、こなせる量も限られてしまうので、行き詰るわけですね。
「英文法」は、学 習 の 基 本 !
なんですね。
だから、出来るだけ「早い時期に、正しく」理解した方が良いんですね。
もし、あなたが使っている英文法書が難しすぎて、
眠くなったり、役に立たないなら、こちらの解説をオススメしますよ。
英文法セミナー →< 英文法解説 >
分からないところは、直接、質問できますので
あなたに合った「英文法セミナー」になります。
感想と受講内容 →< 英文法解説 >
私も、この手法を英会話レッスンに取り入れるようになって、
どのレベルの生徒さんも、
「英語がとても分かりやすくなった♪」
と、とても好評です。
あなたが、英語学習がうまく進まなくて、お悩みでしたら、
全ての学習の基本である、英文法の理解をチェックして下さいね♪
【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!
メルマガ購読者の仲間を増やして行きましょう。
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
購読したい方には「購読は↓からできるよ」と教えてあげてください
無料英語学習メルマガの購読

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP