英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

「結婚した時は泥酔状態だったので結婚は無効?」時の英語表現

【「結婚した時は泥酔状態だったので結婚は無効?」時の英語表現 】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ドラマの英語です。
男性は、自分のお母さんに「結婚パーティ」に出席してもらえるか?
尋ねることになっていたのですが、、、
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(翌朝、彼女のアパートです)
友達: ハーイ、18才でクレジットカードを持ってれば、
サンフランシスコで一番のホットと汗をかけるわよ。
(男性は、友人から電話をひったくります)
男性: (友達に)ありがとう。(電話に)もしもし?
あっ、お母さん。
(今回はここからです)
女性: お母さんにパーティのことを聞いてよ。
母親: Gregory、お父さんとお母さんは弁護士さんに話をしてね、
彼はとっても素晴らしいちょっとした「宣誓供述書」を作ってくれたの、
それは、あなたが結婚したときあなたは泥酔状態だったというやつなの。
それにサインして、この不幸な出来事を忘れちゃいましょう。
(男性は、女性に)
男性: 母が、よろしくって
女性: お母さん、よろしく。
友達: そんで、でっかいパーティにすんの?
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
(翌朝、彼女のアパートです)
友達: Hi, if you’re 18 and have a credit card…
get ready to get sweaty with San Francisco’s hottest.
(男性は、友人から電話をひったくります)
男性: Thank you.(友達に) Hello?(電話に)
Oh, hello, Mother.
(今回はここからです)
女性: Ask her about the party.
母親: Gregory, darling, your father and I spoke to the lawyer
and he has drawn up the most wonderful little affidavit
stating you were intoxicated when you got married.
Sign it and we can put this unfortuate incident behind us.
ドラマでは、会話は、短い受け答えが多いのですが、
このようにいきなり長いセリフも出てきますね。
draw up
draw は、基本の動詞で、
「引く、引き抜く、引き出す、引きつける、引き起こす」など、
「引く」全般を扱いますが、
「絵を描く、文書を作成する」などの意味がありますね。
こちらは、「鉛筆などで線を引き出す」イメージだと、
「引く」と同じイメージで覚えられますね。
up には、「作成、完成」のイメージもありますね。
会話でよく使われる表現では、
日本語に縛られない、「英語のイメージ」を理解することが大事になります。
あなたも、「日本人、ネイティブ」どちらのレッスンもある
私たちの英会話クラスで、こんな使える表現を一緒に練習しませんか?
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
affidavit
見慣れない単語ですが、
swear an affidavit 証人が供述書が真実であることを宣誓する
海外ドラマの裁判所のシーンが浮かんできますね。
intoxicated
酔っ払う、酔っ払ってる、などは、
He got drunk. He is drunk.
などが会話では使われますが、
intoxicate 動詞:(人を)酔わせる
intoxicated (過去分詞)形容詞:(酔わされる)酔った
「宣誓供述書」には、こんな表現ですね。
ちなみに、
toxic は、「有毒な、中毒性の」形容詞になりますね。
toxic chemical 有毒化学物質
put this unfortuate incident behind us
put は、get と同様に、さまざまな前置詞、副詞と共に使われて、
いろいろな意味を表しますね。
会話では、このような表現をとても好みますので、
単語をむやみに覚えるよりも、
基本動詞 と 前置詞 を、深く理解する
ことが、英会話の上達にはとても重要ですね。
こちらでは、基本の前置詞が図解説明で分かりやすいですよ。
英文法講座 → 英文法解説
put ○○ behind usでも、文字通り、
「私たちの後ろに、○○を置く」 → 忘れる、過ぎたことにする
などを想像できれば、「日本語に訳さなく」ても、
自然に意味がつかめますね。
incident
日本語では、「出来事」という感じですね。
あることが起きるのですが、それが「何かの発端、きっかけ」に
なりそうな感じがしますね。
(男性は、女性に)
男性: Mother says, hi.
女性: Hi, Mom.
男性はお母さんに「パーティに来れるか?」聞くことになっていたのですが、
「自分の母親が、まだ二人を別れさせようとしている」
なんて、女性には言えませんね。
女性には、適当にごまかしています。
友達: So are you gonna have a big party?
このように、ドラマでは会話に良く使われる表現や、感じが
状況と一緒に、よく分かりますね。
あなたも、ナチュラルな英語が話せるように、ぜひ、
ドラマの英語も、学習に取り入れてくださいね。
そして、「どんなシーンで決まり文句を使うか?」その解説は、
英会話レッスンで私たちに聞いてくださいね。
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
横浜にお住まいなら、私たちと一緒に、実際に英語を話しましょう。
初心者には「日本語で解説」
少し話せるなら「ネイティブ講師」とレッスン
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
講座の連絡先は、こちらになります。
メールアドレス: toiawase@chot.biz
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回は、ほぼ「母親のセリフ」になりました。
英会話を勉強するとき、
「英語で長い文を話せるようになりたい」
という目標を聞いたりしますが、
実は、「長い文を話すのに、難しい単語、知識は不要」
なんですね。
お母さんのセリフを、もう一度見てみましょう。
母親: your father and I spoke to the lawyer
and he has drawn up the most wonderful little affidavit
stating you were intoxicated when you got married.
Sign it and we can put this unfortuate incident behind us.
これを、「 S V O(C) 」や、接続詞、「前置詞+名詞」などに分けてみます。
[your father and I] spoke [to the lawyer]
主語 場所
and
he [has drawn up] [the most wonderful little affidavit]
動詞 形容詞+名詞
[the affidavit] is stating (that)
「宣誓供述書」の内容
you were intoxicated
when
you got married.
Sign it
and
we can put [this unfortuate incident] [behind us].
形容詞+名詞 場所
合計、7つの「 S V O 」を、接続詞、分詞などでつないでいますね。
そして、それぞれの「 S V O 」を見ても、そんなに複雑ではないですね。
英語を話すときに大事なのは、
難しい単語を覚えることでなく、
品詞、文型、不定詞、分詞、that節、前置詞+名詞の役割、
単語と単語の関連、結びつき
などの「基本の理解」なんですね。
ただ、英文法書では、解説を読んでも難しく、
専門用語を並べ立てて、
「これは、こうなるのが当たり前」、「なぜ、分からないんだ!!」
と怒られているような口調のものばかりです。
実は、英文法が難しいのでなく、教え方が難しいんですね。
だから、教える「本人」が苦労した経験があれば、
「解かり難い」ところも上手に伝えることが出来るわけですね。
「基礎をしっかり固める」分かり易い解説で好評なのが、
英文法セミナー →< 英文法解説 >
です。
この英文法セミナーでは、
英語学習指導を行っている鈴木さんが
あなたに「英語学習のアドバイス」をしてくれますので、安心です。
鈴木さんは、中学で英語の通信簿が「2」だったのに、
英文法が分かり始めて、1年でTOEIC900点と、英語力がアップしました。
だから、「英文法」のどこが解かり難いか?
どこを理解すれば「英語」が伸びるか?
を身をもって体験しています。
このセミナーでは、品詞を、ジグソーパズルになぞらえて、説明しています。
ピース、ブロックという言葉をつかい、
単語の並びを分かりやすく説明しています。
絵を多用して、ビジュアル的に分かる工夫がたくさんあります。
まずは、最初に30ページ以上にわたって、
この「品詞、文型、単語の並び」を説明しています。
そして、その後、他の章の説明でも、
「品詞、文型、単語の並び」の視点から、解説してあります。
関係詞と疑問詞
不定詞、動名詞、分詞の特徴と使い方
形容詞・副詞と前置詞・接続詞の役割
バラバラに見える分野も、品詞の観点から見ると、
とても多くの共通項目があるので、理解しやすく覚えやすいのです。
さらに、
・ 自分で確認問題を解いて、解説を使って、理解を確実に出来る。
・ 分からない事は、直接、質問が出来る。
という内容です。
だから、英文法が確実に身に付くわけですね。
英会話初級者の方から、TOEIC高得点の方まで、広いレベルで
支持を得ているのは、まさに、
英文法の基礎 ⇒ 応用 へと分かりやすく展開する
英文法の解説だからなのですね。ぜひ、受講者の感想を参考にして下さい。
感想と受講内容 →< 英文法解説 >
私も、この英文法セミナーの手法を
英会話レッスンに取り入れるようになって、
どのレベルの生徒さんも、
「英語がとても分かりやすくなった♪」
と、とても好評です。
あなたが、英語学習がうまく進まなくて、お悩みでしたら、
全ての学習の基本である、英文法の理解をチェックして下さいね♪
【サブ発行者:監修の 鈴木 拓 より】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
松永さん、ご紹介ありがとうございます!
 
 皆さんの英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
 まずは松永さんにご紹介いただいたサイトだけでもご覧になってください。
また、1番人気の講座、
「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< 英語学習プロジェクト >
は、本物の英語を、効率良く学ぶのに最適です。ぜひご覧下さい。
 何卒よろしくお願いいたします。(鈴木 拓)
【このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< 無料英語学習メルマガの購読 >

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP