英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

「夫の母親、姑は自分のことを嫌っている」時の英語表現

【「夫の母親、姑は自分のことを嫌っている」時の英語表現 】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ドラマの英語です。
母親と電話していた男性。
「結婚パーティに参加してくれるかしら?」との妻の問いに、
「母は、ずっと忙しい」との答え???
(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です)
(翌朝、彼女のアパートです)
(男性は、まだ母親と電話で話しています)
母親: Gregory、私がこの出来損ないの結婚を祝う日は、
ヤギでKマートに行く日よ。
(今回はここからです)
女性: お母さん、来るって?
男性: (女性に向かって)開いてる日を探してるみたい。
(電話に向かって)分かった、お母さん、そしたら電話してくれない。
いい、じゃね。
女性: それで、ご両親は来るの?
男性: えぇっと、母は、ちょっと忙しいって。
女性: お母さんが忙しくないときに出来るわ。
男性: えぇっと、母は、しばらく忙しいんだって。
女性: 私を嫌ってるのね。
男性: 嫌ってなんかいないよ。
友達: 誰がお前を嫌いだって?
女性: Greg のお母さん。
男性: 母は、ただ、君のことを知るようになる必要があるだけさ。
友達: お前のこと嫌ってんな
男性: 母がどう思おうが、それがどうしたというんだい?
おぉっと!まだ、下の「英文」を見てはいけません。
見る前に、ちゃんと自分で「英語」で言ってからですよ。
(あなたの、表現が一番です!自信をもって話しましょうね)
英文を考えましたか?、英語で言ってみましたか?
(すぐに言えました?、ちょっと考えてしまいましたか?)
ハーイ、それでは、ど~ぞ~
【英文+解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違ってても気にすることは全くありませんよ。
(翌朝、彼女のアパートです)
(男性は、まだ母親と電話で話しています)
母親: Gregory, the day that I celebrate this misbegotten marriage
is the day that I ride a goat to Kmart.
(今回はここからです)
女性: Is she coming?
Is she coming?
文字通りですと、
「彼女は(こちらに)向かっている途中ですか?」
ですけど、このように進行形は、文脈でいろいろな意味に使われますね。
男性: She’s just trying to clear a date.
Okay, Mother, why don’t you call me then. Okay, bye.
男性は、母の考えを察しましたので、説得せず電話を切ってしまいました。
clear a date
clear は、名詞、動詞、形容詞、副詞、が同じ形ですね。
文のどの位置に置かれているかで、意味を判断することになるわけですね。
The sky will clear up this afternoon.
午後にはすっかり晴れるでしょう
Please clear the table.
テーブルを片づけて
I always clear my throat before speaking.
話す前にいつも咳き払いする
The lakes are clear, clean and cold.
湖は澄んで、清らかで、冷たい
Do I make myself clear?
私の言ってることが分かるか?(私は考えをはっきり伝えたか)
Everybody stand clear!
全員離れて
映画やドラマでよく聞く「決まりフレーズ」もたくさんありますね。
ぜひ、あなたも、clear がどの品詞で使われているか?
確認してくださいね。
品詞と単語の並びは、英語の最も基本になりますね。
こちらの説明は、不定詞、分詞、関係詞も含め、分かりやすいですよ。
英文法講座 → 英文法解説
女性: So they’re coming?
女性が、初めて男性の両親に会ってランチをしたとき、
その食事会は、さんざんなものになってしまいました。
ひどく嫌われているのを、とても気にしています。
男性: Well, Mother’s kind of busy.
母の言葉を、そのまま言えるはずがありません。
男性は、ごまかそうとします。
kind of busy
会話では、いくつかとてもよく使われる単語がありますが、
この kind of は、とても大事ですね。
まさに、このように「言葉を濁す、はっきりさせない」
役割に最適ですね。
会話口調で書くときには、
kind o’、kind a’、kinda、kinder
などと書かれたり、発音も「カインダ」と発音されたりしますね。
女性: We can do it when she’s not busy.
男性: Well, she might be busy for a while.
might be busy
might は、もちろん「時間の過去」では、ありませんね。
忙しい(事実)→ 忙しいかもしれない(推測)→ 憶測
男性の立場、状況を考えて、kind of、might の使い方を
理解してくださいね。そして、あなたの会話に活かしてくださいね。
会話でよく使われる表現では、
日本語に縛られない、「英語のイメージ」を理解することが大事になります。
あなたも、「日本人、ネイティブ」どちらのレッスンもある
私たちの英会話クラスで、こんな使える表現を一緒に練習しませんか?
ボブとトシの英会話講座 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
女性: She hates me.
男性: She doesn’t hate you.
友達: Who hates you?
女性: Greg’s mom.
女性は、彼の母親に嫌われていることを察しました。
さらに、女性の友達が、話をややこしくしようとしています。
男性: She just needs to get to know you.
get to know
need to get to と、なんだか続いてますね。
「 get to 動詞 」は、
のちに ~するようになる、じきに ~できるようになる
という感じの表現ですね。
「 時間の必要、経過 」を感じさせますね。
Your neighbors will get to like you.
ご近所さんもあなたのことを好きになるわよ
I’ll get to go to this party after all.
結局、パーティに行けそうだ
友達: She hates you.
男性: What does it matter how she feels?
このように、ドラマでは会話に良く使われる表現や、感じが
状況と一緒に、よく分かりますね。
あなたも、ナチュラルな英語が話せるように、ぜひ、
ドラマの英語も、学習に取り入れてくださいね。
そして、「どんなシーンで決まり文句を使うか?」その解説は、
英会話レッスンで私たちに聞いてくださいね。
横浜にお住まいなら、私たちと一緒に、実際に英語を話しましょう。
初心者には「日本語で解説」
少し話せるなら「ネイティブ講師」とレッスン
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
講座の連絡先は、こちらになります。
メールアドレス: toiawase@chot.biz
【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
あなたが、「英会話スクールを選ぶ」なら、
何を重要視しますか?
・ ネイティブが教える
・ 交通の便が良い
・ クラスの人数、1レッスンの時間
・ スクールの規模
どれも大事なことかもしれません。
英会話レッスンで、最も大事なことの一つが
「 続けることが出来る 」
ですので、交通の便は、特に大事かも知れませんね。
ところで、私が一つだけアドバイスしたいことがあります。
それは、
「 英会話のクラスを、時間単位の価格で計らない」
ということです。
人は、「価値」が良く分からないときは、できるだけ「割安」なものを
選んでしまいます。
英会話のレッスンを選ぶのに、そんなことをするのは、
ちょうど、
1レッスンあたりの講師の時間を、お金で換算する
ようなものです。
でも、多くの先生は、そんな関係を望んでいませんね。
先生は、
生徒さんが話せるようになる手助けを、できるだけしたい!
と考えています。
やる気のある生徒さん、アドバイスを聞き入れる生徒さん、
誠実で、真剣で、レッスンを楽しむ生徒さん
そんな生徒さんには、「レッスン時間」にかかわらず、
手助けをしてあげたい!と思っているものですね。
英会話スクールを選ぶときは、
ぜひ、あなたを助けてくれる真摯な先生を探してくださいね♪
あなたが横浜にお住まいなら、
ぜひ、私たちのクラスに遊びに来て、講師を評価して下さい。
ネイティブと日本人の講師の両方がいますので、
あなたのいろいろな相談にも、アドバイスが出来ると思いますよ。
少人数ですので、生徒さん同士も、すぐ打ちとけていますね。
無料体験レッスンもありますので、安心ですね。
ボブとトシの英会話 ⇒ 東戸塚、保土ヶ谷で英会話スクール
講座の連絡先は、こちらになります。
メールアドレス: toiawase@chot.biz
そして、
英語を伸ばすには、その土台である「英文法」をしっかり築くことも
とても大切ですよね。
一般の「英文法書」とは、全く異なる手法で、
誰でも英文法を分かり易く、理解できると好評なのが、
こちらの英文法セミナーです。
英文法セミナー →< 英文法解説 >
受験用や、辞書のような「英文法」ではなく、
「英語を基本からキチンと理解する」ための英文法の解説です。
このセミナーでは、品詞を、ジグソーパズルになぞらえて、説明しています。
ピース、ブロックという言葉をつかい、
単語の並びを分かりやすく説明しています。
絵を多用して、ビジュアル的に分かる工夫がたくさんあります。
さらに、
・ 自分で確認問題を解いて、解説を使って、理解を確実に出来る。
・ 分からない事は、直接、質問が出来る。
という内容です。
だから、英文法が確実に身に付くわけですね。
この英文法セミナーは、
英語学習指導を行っている鈴木さんが
あなたに「英語学習のアドバイス」をしてくれますので、安心ですね。
私も、この手法を英会話レッスンに取り入れるようになって、
どのレベルの生徒さんも、
「英語がとても分かりやすくなった♪」
と、とても好評です。
あなたが、英語学習がうまく進まなくて、お悩みでしたら、
全ての学習の基本である、英文法の理解をチェックして下さいね♪
【サブ発行者:監修の 鈴木 拓 より】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
松永さん、ご紹介ありがとうございます!
 
 皆さんの英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
 まずは松永さんにご紹介いただいたサイトだけでもご覧になってください。
また、1番人気の講座、
「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< 英語学習プロジェクト >
は、本物の英語を、効率良く学ぶ「学習サポート」セットです。
ぜひ内容をご覧下さい。
 何卒よろしくお願いいたします。(鈴木 拓)
【このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< 無料英語学習メルマガの購読 >

海外ドラマや映画で英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマや映画で英会話

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP