英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

フレンズ IX ― ナイン・シーズン DVDコレクターズセット vol.1

フレンズ IX ― ナイン・シーズン DVDコレクターズセット vol.1
ジェニファー・アニストン
フレンズ IX ― ナイン・シーズン DVDコレクターズセット vol.1
定価: ¥ 6,300
販売価格: ¥ 6,300
人気ランキング: 12989位
おすすめ度:
発売日: 2005-02-04
発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送 ニューヨークに暮らす男女6人を主人公にした、アメリカの大人気コメディードラマも第9シーズンに突入。レイチェルが未婚の母となって幕を開けるこのシーズンは、レイチェルとロスにジョーイを巻き込んだ“三角関係未満”の変化が見所の一つ。後半にはチャーリーという魅力的な女性が絡んでさらにややこしい関係に……?
相変わらずどこをとっても笑える傑作シットコムだが、それだけではない。出産後のレイチェルが職場復帰に奮闘したり、チャンドラーが仕事を辞めたり、さらにモニカとチャンドラーの間には子どもができないという事実が発覚したり……と、シリーズ開始当初から9歳年を取った彼らにはそれなりにシビアな局面が次々訪れる。そんな状況の中で、時には喧嘩したりもしつつ、けれど相変わらずの“フレンズ流”で人生を切り開いていく6人の姿がとても頼もしく、元気をもらえるのだ。(安川正吾)
やっぱり面白いけど・・
星を5つつけるならシーズン3.4.5あたりかな。
メンバーも結婚や出産で落ち着き始めた感じで、昔のように大爆笑はしないので星4つ。でも、相変わらず面白くて癒されます。何度見ても飽きないので購入してから5回以上は見てます。 最高の6人
 この番組の魅力は尽きない。6人それぞれヘビーな問題を背負っていても、いつも仲良しでハッピーに見える。笑いだけでなくてドラマパートがちゃんとあるし、シーズンファイナルでは、大きな仕掛けが用意されていて飽きない。そして10年間レギュラーキャストが一度も交代しておらず、それぞれが映画や他のTVでも大活躍している。ゲスト陣も豪華で楽しい。今回は第9シーズンだが、勢いは全く衰えていない。 モニカ役コートニー・コックスの胸の内
 第9シーズンも抱腹絶倒の連続。掛け値なしの面白さです。
 セリフ回しや間合いの妙。ちょっとした嘘や勘違いがどんどん増幅して暴走する可笑しさ。勢いある丁々発止のやりとり。それもこれも緻密な計算の末に練り上げたプロフェッショナルな脚本があったればこそ。
それでいて物語は滑稽話に終始せず、仲良し6人組が垣間見せる互いを思う心やさしさに、人生って味なもんだよね、って心底感じさせられます。
気のふさいだとき、この人気コメディドラマはあなたを底抜けに明るくさせてくれるでしょう。

 さて、第9シーズンのキーワードは「子供」です。
 レイチェルとロスは育児に悪戦苦闘。一方、モニカとチャンドラーは所構わず子作りに励みますが、なかなか子宝に恵まれません。
 フィービー役のリサ・クードローは実生活で妊娠していたときに「フレンズ」の中でも弟の子供を妊娠するという役を演じていましたが、この第9シーズン当時、モニカ役のコートニー・コックスは実生活でも40歳を目前にして夫のデービッド・アークエット(映画「スクリーム」で二人は共演)との間になかなか子供が出来ずにいました。
 そのことを知った上でアメリカの視聴者はこのドラマを見ていました。と、聞くとこの第9シーズンの見方がちょっぴり変わるでしょ。明るくエッチに子供をほしがるモニカを演じるコートニーが、健気で切なげに見えてこなくもありません。

 実生活での妊娠・出産と役柄での妊娠・出産をシンクロさせるという手法をとったことも、10年の長きに渡ってこの人気ドラマを存続させてきた秘訣のひとつなのかもしれません。演じる役者たちを視聴者により身近な存在として感じさせる効果はあったはずです。

 なお、コートニー・コックスは「フレンズ」最終年の2004年、ココちゃんという女の子を出産しているということを付言しておきます。 ]]>

海外ドラマで英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマで英会話

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP