英会話レッスン 福岡:糸島,今宿 |横浜:みなとみらい,東戸塚

アリー my Love サード・シーズン DVD-BOX vol.1

アリー my Love サード・シーズン DVD-BOX vol.1
キャリスタ・フロックハート
アリー my Love サード・シーズン DVD-BOX vol.1
定価: ¥ 7,854
販売価格: ¥ 7,854
人気ランキング: 30247位
おすすめ度:
発売日: 2002-03-08
発売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発送可能時期: 通常4日間以内に発送 デビッド E・ケリーが製作・脚本を手がけた『アリー my Love』は、彼自身の弁護士時代における経験や私生活が密接に重なり合っている。ケイジ&フィッシュ法律事務所では何から何まで、それこそトイレに行くという行動さえも、誰もがそれを分かった上で行っている。ケリーは、そのことでドラマがテンポ良く展開し、まとまりが見られるのであれば、筋書きに信じ難いほどの偶然の一致が重なったとしても、それを当たり前として進んで受け入れている。
サード・シーズンの第1話は、ヒロインらしからぬアリー・マクビールが洗車場でジョエル(ジェイソン・ゲドリック)と言葉も交わさずに関係を持ってしまうことで始まり、自分のクライアントから花嫁付添い人を頼まれて出席した結婚式で、予想通りジョエルに再会してしまう。勤務する事務所からは全員が参列しているなかで、アリーは果して新郎との関係を黙っていられるのであろうか。恋愛事に関しては長続きした例がないアリーだが、同時に、彼女がとても強く意識するテーマでもある。サード・シーズンでは、アリーの考えたことや妄想したことがCGIで表現されるシーンは減っているが、それでもこのドラマは色鮮やかに描かれている。ビリーは男性と女性の力関係に対する関心がますます高まり、それが髪をブロンドに染めたり、セクシーなドレスを身にまとった6人の美女を回りに侍らせて、自分の性的魅力を高めようとするなどの行動となって現われる。そのほかの見所は、アリーがレズビアンの相手を求めてリンに出会う場面や、性的に自信をなくしたジョンのためにエレインが「充電屋」になってあげる場面、あるいはアリーの家で開いた感謝祭の乱痴気パーティなどである。シリーズ3には、もっともらしさを拡大解釈した筋書きもある。例えば、アリーの父親はジョージアが抱擁した男だったが、彼女がそうしたのは自分の夫がブロンドに髪を染め、性差別主義者で極めて自己中心的な男に変わってしまったという事実を忘れるためだったのである。『アリー my Love』は、受け入れにくいお涙頂戴的なナンセンスに陥る傾向があるが(例えば、第11話における「子供ができたの」的ナンセンス)、そうした点を別にしても、現実をしばし忘れさせてくれる第一級の娯楽作品に仕上がっている。(Emma Perry, Amazon.com)
時は流れ、皆同じではいられない。
私も(アリーのように)何を聞いても観ても、それぞれの事柄をすべて自分の人生に完全投影しまくってしまうタチなのですが、この3rdシーズンのあらゆる「変化」には本当に苦しめられました。せっかく買ったのに、ビリーのせいで嫌々観ている気にさえなったりして・・(汗)。ジョンも「こらえる」性格から「爆発」キャラになり、愛おしさが半減。このVol.1の最後では、1st&2ndへのノスタルジーで涙が出てきました。

それでも★5つなのは、結局「これが人生なんだ」と納得できたからです。皆でまとまり楽しめた時代は、本当に素晴らしい。いつになっても思い出しては幸せに浸れるような、人生で最高の時代でしょう。青春です。
でも、それがこのAlly McBealで永遠に続くとしたら、それは夢物語を見せられているに過ぎません。本当の人生は、この悲しい展開のようにどんどん変化し、昔の皆の幸せの形はそれぞれ個々の幸せの形へと変わり、別れ・分かれていきます。その悲しみを理解することで、人は今を大切にすることができるようになるのでしょう。

「あー面白かった」では終われない何かを、感じることができた私です。 曲名リストがない!
アリーのDVDはナビゲーションも
よく気に入っています。ぶっとおしでも見れるし、エピソードごとも
OK。シーンごとのスキップも容易で「気軽に」見れるところがすきです。

ただし!セカンドまではDVDのフタの裏側に曲名リストがついていたのにサードシーズン以降(フィフスはしりませんが)はついてない!

曲名を見ながら「ああ、あの曲+あのはなしね」と思い出して楽しんで
いたわたしとしてはざんねん。
結構重要だとおもうんですが、、>フォックスさま

肝心のストーリではビリーが、「なぜか」キレ気味のため、
正直やや疲れます。セカンドまでは癒しの存在だったのに
それにちょっと戸惑いますが、最後には

リチャードに癒されるように馴らされてしまいました。:D

サードシーズンVOL!�!!�の最後の方のストーリー
でも泣きましたがこのシーズンではVOL2の方が好き。

センチメンタルでダークで、人生の失敗やいろんな恥ずかしさ、
大人の中のこどもの部分に対する丁寧な描写は健在です。 「SecondSeason」までは良かったんですが?ビリーとジョージア役が。。。
この作品から、非常に疑問符とこれが?コメディ?
ブラックユーモア?

ビリーが化石になってしまってる。
ジョージアはまだ、まし。

唯一、リチャードと、アリーと、ジョンとリンが納得できる。

過去の遺物、化石化させたのが非常に疑問で、興味を失わせ面白みを
落としている。

ビリーだけで星を3つ分落としてしまっている。 ]]>

海外ドラマで英会話

英会話レッスンはお気軽にお問い合わせください。

英会話レッスンご案内

→ 英会話グループレッスン

「ボブとトシの英会話講座」は、東戸塚にて講座を行っております。いつでも受講可能です。

→ 英会話カフェ

居心地の良い空間で、リラックスして英語を話せます♪

最近の投稿

海外ドラマで英会話

オススメ(英語と人生を同時に学ぶ Life’s Greatest Lesson)

広告

PAGETOP