福岡、姪浜での英会話レッスンです。

国際水泳連盟(FINA)は、最近、新記録を生み続けている水着技術に対して規制することを決めました。

近年の新記録達成を促した水着が禁止されます。

FINA bans record-setting bodysuits
AP ROME

Swimming’s governing body banned record-setting bodysuits
governing 支配する
ban 禁止する

Friday, a major step in limiting technology in the pool.

国際水泳連盟は、昨年108今年これまで30あまり出ている新記録を助けている水着の新技術について

きちんと規制されていないという非難に立たされてきました。

FINA has come under criticism for its failure
FINA 国際水泳連盟

to regulate the rapid advances in swimsuit technology

that has led to 108 world records last year and nearly 30 so far this year.

その中には、人工的にスピードを高める効果があると疑われているものもあります。

Some suits are suspected of creating “air trapping” effects

that artificially enhance speed.

最も大事なことはこれからのことだ過去を変えることは出来ないわけだし

国際水泳連盟は、この変更を大きな宣言と捉えています。

“The most important thing is the future;

the past we cannot change,”

FINA executive director Cornel Marculescu said.

“The congress has made a very big statement.”

アメリカは水着が体を覆う範囲を制限することを提案しています。

男子は腰からひざまで、女子は肩からひざまで

A U.S. proposal to limit the amount of swimsuit coverage

― between the waist and knees for men,

not beyond the shoulders or below the knees for women

― was overwhelmingly passed by the FINA congress,

meeting in Rome during the world championships.

さらに、国際水泳連盟では、水着を記録を助ける道具と定義しました。

On Thursday, FINA classified swimsuits as a device

that can aid performance;

on Friday, the group set suit guidelines

on coverage and material.

続く

『英会話レッスン』のご案内です♪

福岡 糸島 姪浜 ビーチサイド、心地良い空間で、リラックスして英語を話せますよ♪

→ 英会話カフェでレッスン