【私の症状に合うジェネリック医薬品は】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

健康、病院関連の英会話をご紹介いたします。

薬の種類や、他の薬との飲み方を質問します。

(日本語を読むとき英語を想像してみましょう。
日本語文と英語文は同じではありません。)

A: ジェネリック医薬品か、安価な薬はありますか、私の症状に合う?

(安価な薬はありますか Is there less expensive medications available)

A: この薬は、一緒に飲んでも安全ですか、
他の薬(市販薬や私が飲んでるサプリや)と?

(他の薬と一緒に飲んでも安全 safe to take with other medications)

【ネイティブの英語感覚を身につける解説】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

自分だったらどんな英語?と想像しましたか?
英文が違っても全く気にすることはありませんよ。

英文だけで意味を取ってみましょう。

A: Is there a generic drug or less expensive medications available
for my condition?

generic drug

日本でも、「ジェネリック医薬品」という名前でおなじみですね。

特許の切れた薬を、他のメーカーが製造するため
値段が抑えられていますね。

less expensive

expensive を使っても、less を使うと「安価」を表せますね。

こんなふうに見ると分かりやすいと思います。

least ← less ← little ⇔ much → more → most
最少 普通 最多

例えば、最高値と最安値も

the least expensive watch 最安値 ⇔ 最高値 the most expensive watch

expensive を使って言えますね。

比較を使うと、「好み、ランク付け」も簡単に出来ますね。

I like this color the most. この色が一番好き
I like that one the least. あれが最も好きでない

available

available は、使い勝手の良い単語ですね。

選択可能なモノ、利用可能、空いている、使える、など
とにかく「可能性」があるかを聞くの便利です。

available time:空いている時間
available memory:使用可能なメモリ

available people:手が開いている人
available services:現在可能なサービス

available jobs:求人している仕事
available positions:求人している役職

A: Is this medication safe to take with other medications,
over the counter medications, and supplements I may be taking?

over the counter medications

これは覚えたい用語ですね。

Over The Counter :OTCとも呼ばれますね

文字通りでは「カウンター越し」という感じですが、
「お医者さんの処方箋が無くても買える薬」を差しますね。

supplements

日本では、「サプリ」という名で、ビタミンや、ミネラルなどの
錠剤を呼びますが、英単語では、

名詞で「補足、追加」

動詞で「補う、補足する」

という意味ですね。

She has to do another job to supplement her wages.
稼ぎを補うため

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson