【「抱きかかえたら、、、ぎっくり腰かも?!」時の英語表現】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

健康、病院関連の英会話をご紹介いたします。

大事な大事な愛犬を助けようと抱きかかえたら、、、ぎっくり腰かも?!

(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です。
日本語文と英語文は同じではありません。)

A: 背中が痛むんです。
B: この問題は以前にもありましたか?

(背中が痛むんです My back went out)

A: 手足がよくしびれるんです。
B: よくお酒を飲みますか?

(手足がよくしびれるんです My limbs often get numb)

A: どうしましたか?
B: 足首をひねりました。

(どうしましたか? What happened?)

【ネイティブの英語感覚を身につける解説】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違っていても、全く気にすることはありませんよ。

英文だけで意味を取ってみましょう。

A: My back went out.
B: Have you had this problem before?

My back went out

背中が go 行く、out 外へ

out には、「正常な状態からはずれる」という感じがありますね。

ちょうど、ぎっくり腰(strained back)みたいな感じでしょうか?

このように、会話では、

基本の動詞+副詞・前置詞のセット

でさまざまなことを表しますね。

今回の go + out ですと、

go には、「行く、進む → なる」

out には、「外 → 出る、なくなる、現れる」

などのイメージをつかって、

外出する、出掛ける、出て行く
(何か楽しみにのために)外に出かける

We went out for dinner.
外食したの

デートする、交際する、付き合う

He is still going out with her.
やつはまだ彼女と付き合っているよ。

火、明かりなどが消える(out なくなる)

the fire went out while we were sleeping.
火は消えた、寝ている間に。

人気がなくなる、流行しなくなる(out なくなる)

High boots went out last year.
高いブーツは流行遅れ、昨年

他にもいろいろありますね。

A: My limbs often get numb.
B: Do you often drink alcohol?

limbs

limb は、腕や足を指しますね。

動物の胴体、頭部と区別して、

such as an arm, leg, wing,…

numb

numb は、しびれたり、麻痺したりですね。

not able to feel or move.

My arm has gone numb.
腕が麻痺した

The cold numbed her fingers.
指が麻痺した

A: What happened?
B: I sprained my ankle.

sprained

sprain は、「くじく、ねんざ」ですね。

to twist (a joint, especially the ankle or wrist)

さきほどの、

My back went out も、この sprain をつかって表現して、

sprained lower back

a sprain of the low back

ankle

ankle は足首ですね。

the (area around the) joint connecting
the foot and leg.

She has broken her ankle.

じゃ手首は?

the (part of the arm at the) joint between
hand and forearm.

I’ve hurt my wrist.

そう、手首は wrist ですね。

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson