【「咳や鼻水がひどく、耳の調子がおかしくなりました」時の英語表現】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

健康、病院関連の英会話をご紹介いたします。

咳や鼻水がひどく、耳の調子がおかしくなりました。

(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です。
日本語文と英語文は同じではありません。)

A: どうしました?

B: ひどい咳がするんです。
耳が化膿(感染)しました。

(どうしました? What seems to be the problem?)

A: どうしました?

B: 日焼けしました。
ひどい(発疹)んです。

(日焼けしました I got sunburned)

【ネイティブの英語感覚を身につける解説】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違っていても、全く気にすることはありませんよ。

英文だけで意味を取ってみましょう。

A: What seems to be the problem?
B: I have a really bad cough.
I have an ear infection.

infection

infect は、動詞でおもに「感染する、病気をうつす」というときに
つかわれますね。

名詞は infection になります。

You should wash your hands to avoid infection.
感染を防ぐため

You must wash your knee in case it becomes infected
感染する場合にそなえ、洗いなさい

She had a bad cold and has infected the rest of the class.
風邪ひいて、うつした

infection とペアで覚えてもらいたいのが、

antibiotic
抗生物質

A drug given to combat or prevent infection
by destroying bacteria in the body.

ですね。

以下は、カゼなどの症状の英語です。
覚えておくと、薬の効能などを見るときも便利ですね。

inflammation :炎症

runny nose:鼻水

dizzy:めまい(がする)

cough:せき

sore throat:のどの痛み

headache:頭痛

fever:発熱

feel nauseous:ムカムカする

throw up:吐く

A: What’s the matter?
B: I got sunburned.
I have a really bad rash.

sunburned

日本語は、「日焼け」は言葉が一つですが、
英語では、suntan と sunburn を使い分けますね。

tan は、褐色の色を表す言葉として、
洋服や、靴などに用いられることもありますね。

sunburn は、まさに「日焼け」のやけどですね。

inflammation of the skin caused by
overexposure to the sun.

rash

rash 「発疹」ですね。

a large number of red spots on the skin.

That child has a rash – is it measles?
はしか

それから、「せっかち」という感じでもつかわれますね。

It was rash of you to leave your present job
without first finding another.
次の仕事を見つける前に辞めるなんて、軽率だよ。

似た言葉に rush 「急ぐ」がありますね。
ラッシュアワーでおなじみですね。

He rushed into the room
部屋に急いだ

I’m in a rush.
急いでいる

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson