治療の結果、経過、再発、、、
きょうもたくさん質問したいです。

A: When can I expect to see a change?
A: いつ(ぐらいに)、変化が見られるでしょうか?

expect

「 思う 」という表現は、その「思い方」で、たくさんの動詞が
用意されていますね。

think, guess, hope, wish, believe,

wonder, doubt, imagine, mind, care,

worry,,,

日本語訳ではなく、

「 どんな思い方なのか?」

状況や、思う対象で理解していると、うまく使いこなせますね。

expect は、「これから、先」のことを予期しますが、

良いこと → 期待する
悪いこと → 予想する、想定する

などの表現が使われますね。

よく耳にした「想定外」も unexpected が使えるかもしれませんね。

「人がやる」ことを期待するときは、「人 + 不定詞」ですね。

The school expects them to be on time.
彼らが時間を守ることを要求する

また expect は、「妊娠していること」を進行形で用いられますね。

She is expecting in September.
9月に赤ちゃんが生まれます。

A: What can I do to manage my condition?
A: 自分の状態を管理するのに、私は何が出来るでしょうか?

manage my condition

manage は、「扱うこと、行っていくこと」を指しますね。

日本語でも、マネージャーは、芸能界や、会社の役職で聞きますね。

会話でも、このようなニュアンスで使うことがあるので
うまく英会話で使えるようになると良いですね。

例文で、manage が「どんな動詞に似ているか」見てくださいね。

to deal with, or control :扱う、管理する

He’s good at managing people.
人を扱う、管理するのが上手い

to be in control or charge of :担当、管理する

My lawyer manages all my legal affairs.
法律的な業務を担当、管理する

to be able to do something; to succeed or cope :なんとかする

Will you manage to repair your bicycle?
なんとか修理する

to be manager of :監督する

He manages the local baseball team.
監督をする

A: How can I prevent this from happening again?
A: これが再発するのをどうやって防げますか?

prevent this from happening

prevent は、「防ぐ」ですね。

These methods prevent pregnancy.
妊娠を防ぐ

防ぐモノを目的語にとりますが、

「そのモノが何かをする」ことを防ぐ場合には、
「 目的語 from doing 」の形が多いですね。

He prevented me from going.
私が行くのを妨げた

この、「 from doing 」は、似たような意味の表現に
多く使われますので、ぜひ身につけたいですね。

起きないようにする、予防する
keep this from happening

起きないようにする、止める
stop this from happening

しないようにする、するのを控える
refrain from doing something

(前置詞 from には「分離」という大事なニュアンスがありますね)

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson