【「カゼをひいて鼻水と、あと、めまいもするんです」時の英語表現】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

健康、病院関連の英会話をご紹介いたします。

カゼをひいて、鼻水がでます。ときどき、ちょっとめまいもするんです。

(日本語を読むときも、英語を想像しながら読むと効果的です。
日本語文と英語文は同じではありません。)

A: どうしましたか?(何が問題そうでしょうか?)

B: カゼをひいて、鼻水がでます。
ときどき、ちょっとめまいもするんです。

(どうしましたか? What seems to be the trouble?)

A: 何があなたを困らせていますか?

B: 胃がむかむかするんです
吐き気がするんです。

(何が困らせていますか? What’s bothering you?)

【ネイティブの英語感覚を身につける解説】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

日本語を読むときに、「自分だったらどんな英語を話すかな?」と
想像しましたか?英文が違っていても、全く気にすることはありませんよ。

英文だけで意味を取ってみましょう。

A: What seems to be the trouble?
B: I have a cold and a runny nose.
I also get a little dizzy from time to time.

cold、runny nose、dizzy

カゼなどの症状で、よく聞きますね。
覚えておくと、薬の効能などを見るときも便利ですね。

語句を勉強しましょう。

cold:カゼ

runny nose:鼻水

dizzy:めまい(がする)

cough:せき

sore throat:のどの痛み

headache:頭痛

fever:発熱

can’t sleep:眠れない

feel tired and weak:疲れてる、元気がない

feel nauseous:ムカムカする

throw up:吐く

A: What’s bothering you?
B: I have an upset stomach.
I feel nauseous.

upset stomach

upset は、会話ではとてもよく聞く言葉ですね。

up 上 set セットする ですので、

「ひっくり返った状態、正しくない状態」

をイメージすると良いですね。

いろんなものを「ひっくり返す、ダメにする」という意味もありますが、
会話では、人の気持ちで

動転させる、心配させる、混乱させる、動揺させる

日本語っぽく言えば、

怒らせる

という感じですが、、、

(辞書では、
cause to lose one’s composure「平静を失わせる」

という表現などです )

じっさい、会話では、

He is angry と聞くよりも、

He is upset と聞くほうが

多い気がしますね。

最後に、カゼ cold を専門的に説明した英文で
単語や表現を見てみましょう。

まずは、語句から

viral infection :ウイルス感染

inflammation :炎症

respiratory passage :呼吸経路

カゼの症状で、

fever 熱, chills 寒気, coughing 咳, sneezing くしゃみ

こちらが説明文で、文のかたちをくずした内容です。

A viral infection

characterized by inflammation
of the mucous membranes

lining the upper respiratory passages

and

usually accompanied
by malaise, fever, chills, coughing, and sneezing.

mucous membrane :粘膜

lining :ライニング、裏地、内面、

accompanied by :付き添われる、付随する

malaise :気分がすぐれない、倦怠感

参考: http://www.thefreedictionary.com/cold

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson