【この処方箋で薬を調合してもらいたいです】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

健康、病院関連の英会話をご紹介いたします。

ドラッグストアで薬を調合してもらいます。

(日本語を読むとき英語を想像してみましょう。
日本語文と英語文は同じではありません。)

A: この処方箋で薬を調合してもらいたいです。

B: お待ちになりますか?後で来ますか?

(この処方箋で薬を調合 to have this prescription filled)

A: ここらあたりを見させて下さい。

B: 分かりました。用意が出来たら呼びますね。

(ここらあたりを見させて Let me look around here)

【ネイティブの英語感覚を身につける解説】
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

自分だったらどんな英語?と想像しましたか?
英文が違っても全く気にすることはありませんよ。

英文だけで意味を取ってみましょう。

A: I’d like to have this prescription filled.
B: Would you like to wait or come back later?

prescription

prescription は 「処方箋」ですね。

pre :「前」、 script :「書く」、 tion:「名詞形」

ですね。長い単語、複雑そうな単語は、このように
「ある複数の意味の組み合わせ」の場合が多いですね。

have this prescription filled

自分でやるのでなく、「誰かにやってもらう」ことを言うのに、
have が使えますね。

have + モノ + 動詞(過去分詞) ですね。

I have my hair cut
髪を切ってもらう

have my picture taken
写真を撮ってもらう

have my car fixed
車を修理してもらう

have my shirts ironed
シャツにアイロンをかけてもらう

A: Let me look around here.
B: All right. I’ll page you when it’s ready.

Let me look around here

自分の動作を、相手に「一言おことわり」したいときに、

Let me 〜

という表現は、便利ですね。使えるシーン、フレーズを
イメージしてみましょう。

let me check if the room is available
私に調べさせてください、部屋が空いているかどうか

let me know if you need anything
私に知らせてください、もし何か必要ならば

Let me help you with your bags.
私にカバンを持つのをヘルプさせてください

I’ll page you

page は、名詞では「本などのページ」ですが、
動詞で、館内放送などで「人を呼び出す」ときに使われますね。

to try to find someone in a public place
by calling out his name
(often through a loud-speaker system)

I could not see my friend in the hotel, so I had him paged.
ホテルで友達に会えなかったので、呼び出してもらった

(洋書で英語)モリー先生との火曜日 Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man and Life's Greatest Lesson